企業データ

外部アドバイザー・ネットワーク

株式会社ピー・エス・サポート 代表取締役 村田元夫様のコメント

社会に参加する手段として、新たな選択を

にんじんCLUBさんとは、これまでにNPO法人中部リサイクル運動市民の会を通して「環境コミュニケーション事業の計画策定」「ブランド力を高めるためのシステムづくり」の企画運営に協力させていただきました。また、最近では「中期経営計画づくり」に関わり、現在は「経営顧問団」の一人として参加していますが、こんな会社がわれわれの地域に存在していることが、いつも私に勇気を与えてくれています。

にんじんCLUBは、株式会社の法人形態をとっていますのでビジネスをやっているといっていいのでしょうが、一般的に想像するビジネスのイメージとはかけ離れているところが面白い。ご利用者、にんじん会員、生産者、スタッフ、経営陣それぞれが、かけがいのない一人の存在として社会に参加している感覚で、いわばゆるやかなコミュニティを形成しつつ事業を展開されているのです。

実は、私も株式会社ピー・エス・サポートという会社をやっているのですが、にんじんCLUBと関わるようになって、社会に参加するためにビジネスを起こしたのだということに気づかされていくわけです。学生時代は、自然への思い入れ、環境問題への関心、大人への不信、開発を繰り返す経済社会への反発、そして海外へ逃避。海外で自分が日本人であることに引き戻され、気がついたら自分も大人社会の一員としてどうするのかの選択を迫られ、これまで学んできたことを活かしつつ自分で食う道を探した揚句、会社を起こすことになったのです。私は、ビジネスをやりたくて会社をやっているのでなく、社会に参加する手段として、しかも継続的に参加していく手段としてビジネスに関わっているということが見えてきたわけです。

私が参加したいこれからの社会は、にんじんCLUBがこれまで展開されてきたビジネスの延長線上にあり、にんじんCLUBが示すビジョンに賛同する一人であります。今回新たに当社の株主としても関わらせていただくことになりました。にんじんCLUBの存在に感謝し、自然の恵みをベースにした循環型の未来社会をつくっていく道を共に歩んでいけたらこんなにうれしいことはありません。

コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事 地域デザイン事務所カシオペイア 代表 木村真樹様のコメント

このコメントを書いている2008年12月現在、サブプライムローンに端を発し、リーマン・ブラザーズの破綻によって、金融不安が全世界へ一挙に広がっています。資金供給の拡大、公的資金の注入、協調利下げ等、可能な政策を総動員しているにも関わらず、各国の株式下落は底が見えていません。しかし、こうした金融危機に多くの人たちが着目する時代だからこそ、これからの金融のあり方のひとつとして(私が代表理事を務める)「momo」のようなNPOバンクを検討するには、またとない機会だとも考えています。

同様に、2008年になって、世界的な原材料価格の高騰により食品業界の収益も圧迫される中で、食に関する問題・事件も続発するようになりました。産地や製造日、賞味期限などの偽装表示、店頭のパンに縫い針が入れられたり、飲料ボトルの中身が入れ替えられるなどの事案、輸入食品の安全性など、食の安全・安心がいまほど問われる時代もなかったのかもしれません。

こうした「金融」と「食」の"ピンチ"と"チャンス"の時代に、私はにんじんCLUBと出会い、顧問&株主として関わらせていただくことになりました。

「momo」の団体名の由来でもある童話「モモ」を書いた、ドイツの児童文学作家ミヒャエル・エンデは、経済活動の前提条件であるはずの自然資源を破壊してしまう経済システムの矛盾に目を向けて、「お金」を次のように表現しています。

「重要なポイントは、パン屋でパンを買うための購入代金としてのお金と、株式取引所で扱われる資本としてのお金は、二つの異なる種類のお金であるという認識です」(NHK番組『エンデの遺言』より)

momoやにんじんCLUBが扱っているお金は、「パン屋でパンを買うための購入代金としてのお金」です。「いつ、どこで、誰が、何をしているか」というプロセス(安全)や納得感(安心)を得ることが難しくなった「金融」と「食」を、できる限り"見える化"しようとする両者の取り組みには、持続可能な社会をつくるための多くのヒントが隠されています。

お金によって切れたつながりを、お金を通してもう一度つながる。そんな私たちの取り組みに、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。


有限会社ステイション代表取締役
宮島博史様のコメント

miyajima_pic.JPG
会員様向けインターネット注文サイト「ネットde注文」、全国の一般お客様向け産直食材購入サイト「にんじんホームキッチン」の運営をサポートさせていただいています。いつもご利用いただきありがとうございます。
その他、食をテーマにした映画とのコラボレーション企画など広報のお手伝いをしています。

私もにんじんCLUB会員になって3年、3年目にしてわかったのは、にんじんCLUBの食材は毎年「確実においしい!」ということ。
例えばみかん、近所のスーパーで買ったみかんなどは、皮が厚かったり、水っぽくて甘さが不足していたり、逆に甘すぎたりと出たとこ勝負なのですが、にんじんCLUBのみかんは甘みと酸味のバランスがよく農薬の使用も最小限ということも明らかで安心して食べられます。
実際にファームツアーで産地を訪れると、生産者さんの食材作りにかける思いや苦労もわかりさらに信頼が増しました。
当然、年により気候の変動があり生産が難しいこともあるかと思いますが、契約生産者さんはプロフェッショナルばかり。
プロ野球のエース投手が調子が悪いなら悪いなりに調整をしてゲームを作るように、常に品質の高いものを提供していると思います。
だから、にんじんCLUBで頼んだ果物や野菜の味が「もうひとつかな?」と思った場合、日本全国どこでも今年はイマイチな味なんだろうとさえ思っています。
それだけにんじんCLUBの食材で「舌が肥えた」、「本当の味がわかるようになった」ということでもあります。

このような食材のよさ、安心の情報とともに生産者さんのご苦労やなぜこのような値段になっているのか、納得してお客様が買っていただけるような情報発信のお仕事を通じて、日本の農業、みなさまの食生活をよくするお手伝いができることにとてもやりがいを感じています。

みなさま、これからもにんじんCLUBをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

デザインオフィス・クール  斎 真由美様のコメント

                         撮影時に試食して即入会

IMG_6079.jpg上の子どもが赤ちゃんだったころ、ギフトカタログの制作に関わるようになりました。現在では会員さまに毎週お届けするカタログ、新規会員募集広告など、にんじんCLUB さんのさまざまな印刷物の制作を担当させていただいております。ちいさな子がいて食の安全性ついては漠然とした不安があった時期でしたので、たしかパンフレット用の商品撮影の時にたっぷり試食をさせていただいたあと(役得ですね!)、すぐに入会したように思います。(入会を迷っている方、私じゃなくてもお野菜セットを試食してから始められますので、お試ししてみてくださいね)

 

原材料はカタログに極力全部載せています
それから十数年、にんじんCLUBさんとのおつきあいは我が家の食生活だけでなく生活全般に少なからず影響を与えていると思います。お店で加工品とかを買い物するときも、つい裏の原材料をチェックしてしまったり...。市販のものは薬品だかなんだか、私にはチンプンカンプンな材料が並んでいるのです。それに比べ、にんじんさんの商品は加工品でもとてもシンプル。カラーの週刊カタログには原材料を載せていますので、ぜひ比べてみてくださいね。なるべくすっきりと読みやすいカタログを心がけていますが、文字が多くて小さくなっても多少やぼったくなってしまっても、(& デザイナー泣かせでも...)にんじんさんのカタログにはずせないデータなのです。他社さんもここまでしないところが多いのでしょうが、にんじんさんのそんなところが好きと言ってくださるファンも多いと聞いています。

 

レストランを通じてより身近に
我が家の子ども達に一番人気なのは、冬はみかんやりんご、夏はトマト。とっても味が濃くて市販品ではもの足りなくなってしまいます。注文を忘れるとブーイングものの逸品なのです。
そんなおいしいくて安全なお野菜などを、入会しなくても試していただけるのが3月オープンのレストランです。この「新鮮多菜・カフェ&レストランにんじん」のロゴマーク等も制作させていただきました。お料理を食べていただくだけでなく、消費者のみなさまとの距離がより縮まり、「畑の応援団長」にんじんCLUBさんの理念をさらに身近に感じていただけるよう、デザインの面でお力になれればと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

 


 

 

 


 




企業情報

にんじんと創る、3つの未来

  • にんじんCLUBが立ち向かうもの
  • にんじんCLUBが解決したいこと
  • 私もできる、3つのアクション
経済産業省 全国ソーシャルビジネス55選に選ばれています

お役立ち情報

  • 「木っていいな。森っていいな」絵画コンクール4 受賞作品発表!
  • CSRコミュニティ
  • facebook にんじんマン
  • Cafe&Curry さいさい
  • 新鮮多菜 カフェ&レストランにんじん
  • 季節の野菜を活用した料理レシピをご紹介!旬のレシピ
  • オススメの野菜・食品を毎週発信!旬のセレクション
  • にんじんCLUBに関わる様々な人のブログを紹介!食のコラム
  • 親子で参加可能な食育イベントをご案内!イベントカレンダー
  • CAFE&RESTAURANT にんじん 屋上菜園


ページの上へ戻る