にんじんCLUBの活動情報

HOME > 新鮮多菜 にんじん CAFE&RESTAURANT お店からのお知らせ&スタッフブログ

Profile

新鮮多菜 にんじん CAFE&RESTAURANT お店からのお知らせ&スタッフブログ

新鮮な有機・無・低農薬栽培野菜をたっぷり使った創作野菜料理をご提供するCAFE&RESTAURANT にんじんのスタッフが、お店からのお知らせや日々の出来事を紹介して行きます。


10/22衆議院選挙で、センキョ割!

2017/10/11 12:55

◆◆10/22衆議院選挙で、センキョ割!◆◆
レストランにんじんで実施しますよ~!
☆☆政治に無関心な人はいても、政治に無関係な人はひとりもいません☆☆
ひとの話をよくきいて、大切な一票を投じ、選挙の後はオーガニックランチをおいしく召し上がってくださいね☆☆
【センキョ割サービス期間:10/13(金)~10/31(火) 注★10/22(日)は施設内点検停電のため臨時休業】

==センキョ割2017@新鮮多菜カフェ&レストランにんじん==

特典その1:1100円以上のランチお召し上がりの方に
アフターデザートまたはアフタードリンク◆無料!

特典その2:選挙デビューの18歳または19歳の方に
畑プレートランチ◆通常1280円のところ→ 500円!
*年齢証明できるものを必ずご提示くださいね

センキョ割サービス期間:10/13(金)~10/31(火) 
注★10/22(日)は施設内点検停電のため臨時休業

【おやくそく】
10/22の選挙(期日前投票もOK!)に行って、投票するともらえる「選挙済証」を持ってきてくださいね。ご注文およびレジ精算時にスタッフにご提示ください。
・お住まいの地域はどちらでもokです
・他のサービスとの併用はできません
・おひとり1枚1回限りです



» 続きを読む


2017年9月 Ga-maneのひだまり日誌「いつのまにか蝉の声から秋の虫の声」

2017/9/04 14:21

2017年9月 Ga-maneのひだまり日誌
「いつのまにか蝉の声から秋の虫の声」

いつのまにか季節が移り行く、
そんな9月になりましたね。

朝晩、涼しい風がそよぐころ、
「チッチッチッチ・・・」カネタタキです。
たぶん、もうすぐ、コウロギやマツムシ、
秋の夜を楽しませる虫たちが、
順番に登場してくる気配。

ニュースでは、大雨による河川の氾濫、
野菜の不作や価格の高騰、と、
私たちの暮らしにお天気がどれだけ影響が大きいか、
改めて痛感する毎日です。

気温の差ができてきて、植物たちも、
日差しの強い毎日でも、
夜露にぬれる時間があると、喜びます。

この季節に、まちのあちらこちらで
可愛い花をつけているのは「早乙女花」。
私たちがよく耳にする呼び名は「ヘクソカズラ」。
ヘクソカズラ1.jpg
草取りの時に、つかんだ草に紛れて、
知らない間に、
このヘクソカズラのツルや葉をちぎってしまうと、
なんともムワッとした悪臭に襲われます。
ニオイからついた、このひどい名前・・・・。
しかし、ご存知でしたか?!



かわいらしいこの花たち。
早乙女花といわれる訳がわかります。

この花のあとに出来る、実がとても優れもの。
しもやけ、ひび、あかぎれなどには、
生の果実を良く水洗いしてから、
つぶして、市販のハンドクリーム5に対して
果実1の割合で、良く練り合わせます。

患部に厚く塗りガーゼなどで押さえておき、
朝夕1日2回くらいは取り替えます。

皮膚にうるおいが出て驚くような作用があるそうです。


さて、にんじんレストラン屋上ガーデン、
キッチンガーデン楽しみ隊Vol.7。
夏休み突入となり、恒例の親子参加8月活動。
収穫を楽しんだり、
お手入れのお手伝いに励んだり、
パセリを食す黄アゲハチョウの青虫たちを採取して、
下のガーデンに引っ越ししてもらったり、
お仕事たくさんありますよ。
8月活動1.jpg












楽しみ隊キッズ.jpg楽しみ隊KIDSたちは、
今年の夏も大活躍です。
土を触れない子供たちも多くなった昨今、
こうやって土の中の虫たちにも興味を示す、
我がにんじんCLUB楽しみ隊KIDS、
まだまだ日本も捨てたもんじゃないぞ、と、
ホッとするひと時です。



見守る大人たちも、思わず微笑んでしまいます。


収穫2.jpgゴーヤ、しし唐、オクラ、トマト、ミョウガ、
ハーブいろいろ。
これらは、分けて袋詰めし、
お土産じゃんけんで、
持ち帰ります。






収穫1.jpgこちらのジャガイモは、
次回の調理実習の主役です。
しっかりと2週間、風通しの良い日陰で待機。
きたあかりと男爵、出番を待ちます。








8月25日 本日は待ちに待った、
調理実習室に集合!!料理教室の日です。
栄養士の大村千香子先生を囲んで、
楽しい時間を過ごします。

リクエストしたメニューは、
すりおろしたジャガイモを使ったギョウザ・
蛍麦みそを使ったヘルシー冷や汁・ゴーヤ揚げ・
大葉ジェノベーゼ・甘酒さらさらジュース・
おかわりはすもものスムージー。

大村先生にレシピを用意してもらいましたので、
皆さんグループに分かれてさっそく取り掛かります。
子供たちはまず、収穫のために屋上へ。

大葉、ゴーヤ、しし唐、ミョウガ、
ピーマン、ツルムラサキ、トマトをゲットし、
調理室へお届けです。


未来の厨房男子たち.jpg大葉のジェノベーゼづくりには、
本日初参加、最年少5歳のこうちゃん。
先輩とともに将来有望な料理男子です。










料理テクを学ぶ女子たち.jpgこちらは、料理テクニックを学ぶ女子たち。 
きっと、家に帰っても、いつか、腕前を発揮
してくれますよ。

自分たちで育てて、収穫して、作って食べる、
昔は当たり前のことだったであろう営み。
今日一日、
皆さんの大切な一日になりますよう。


どれも美味しくできました。

ゴーヤが苦手な方にも、
下味をつけて置いてフライやから揚げにすると
うんと食べやすくなりました。冷や汁も、
おにぎりに麦みそをつけて焼きおにぎりにかけて。
大葉のジェノベーゼは、バジルよりも癖がなく、
蒸かしたジャガイモにもぴったり。

いざ試食.jpg

甘酒にブレンドしたフルーツは、すもも。
にんじんCLUBギフトでおなじみ、
I&Iのすももです。
一足先に山梨から到着。すぐ、
くし切りにして冷凍したもの。




甘酸っぱくておいしい甘酒になりました。

すももスムージー.jpgおかわりは、このすももに
少しキビトウを加えて、
氷を入れて、スムージ。これもまた爽やか~。

皮もいただきますので、
色もまた可愛い出来栄え。
旬のフルーツはとても貴重です。
かといって、量を一度に
取り切れないときもあります。
そんな時は、下処理して冷凍しておくと、
いつでも美味しく楽しめますね。





さて我が家のクロネコの今日この頃、
よく、猫のひげは、距離を測るために必要なもの、
と聞きますが、
いつも私が気になっているのは、耳の先。

それはそれは綺麗に、ツンと尖った毛並み。
トッキントッキン(名古屋弁)です。

あまりに不思議なので調べてみると、
リンクスティップ(房毛)と呼ばれる、
猫のお耳の先っぽに生えている毛。

猫の耳のさきっちょ縮.jpgれはおしゃれな飾りではなく、
超音波(2万ヘルツを超える高音)を
集めるという
大事なお仕事をしているらしい。

君、超音波を集めていたのだね。




気が小さいのではなく、
超音波で何かを感じていたのだね。
たまに、宙を見つめていたりするのは、
何かをキャッチしているのだね・・・・
ソレコワイケド・・・。

リンクスとは、山猫のことで、
リンクスティップがあると狩りが得意らしい。

おかしいなぁ、最近は、クモにもビビッて、
見つめてるだけだけどなぁ・・・。
まっ、平和でいいか。

Ga‐maneこと
にんじんガーデンマネージャー        
Green C.C. Kondo


» 続きを読む


2017年8月 Ga-maneのひだまり日誌「夏の彩りといろいろな実」

2017/8/04 10:52

20178月 Ga-maneのひだまり日誌

「夏の彩りといろいろな実」

 

今年は各地で大変な水害がおこり、

日常でも大雨や竜巻の警報にどきどきする日々が続きます。

なんだか恐ろしい蟻もやってきた様で、

去年騒いでいたデング熱を感染する蚊、

草むらにひそむマダニなど、

次々と人間のかなわない自然の力に、

対策や共生、知恵と準備、生きていく力を

試されている様な気がします。

先日、エコブランチさんの講座で、

ビオ・ガーデニングのパイオニアとしてこれまで

40年間薬を使わずに自然の力だけで庭づくりをしてきた

グロッセ・リュック氏のお話の際に、

実はヨーロッパでは、地球の一番最後に残るのは、

蟻とネズミといわれているよ、と教えていただきました。

うーん、たいへんだなぁ・・・。

子供たち、ますます自然とふれあう

機会が減っていきそう・・・。

 

さて、連日真夏日なんて言われながらも、

街の中では元気をくれる花が咲いていますよ。

 

さるすべり花.JPG街路樹や庭木で、今、いちばん目を引く、

サルスベリ。

ミソハギ科のサルスベリ属の落葉樹。

白や薄いピンク、濃いピンク、と

フリルのような花びら

が枝の先にぼんぼん揺れておりますね。

楽しそう。

江戸の初期に、中国からやってきました。




 

別名百日紅とも呼ばれ、

これは、花が100日咲くことからついた名前。

 

 

さるすべり幹.JPG皆様のご存じのサルスベリの名称は、

樹皮がつるつるで、

木登りの上手な猿もすべって

しまう事からついた名前。

 

でも、猿はちゃんと登ることが

できるようですよ。

 




 

松ぼっくり.JPGよく見て!!

いろいろな木の実も成っていますよ。

まだ色がついていないので、

見過ごしてしまいそう。

 

松ぼっくりも、

初々しい緑の実がしっかりついています。




 

 

南天の実.JPGこれは、お正月におなじみの千両。

赤い実じゃないと、全く気づかれず。

 

こうやって、木の実も着実に季節を過ごしています。

 







 

いろいろ野菜.jpgさて、にんじんレストラン屋上ガーデン、

キッチンガーデン楽しみ隊Voi,7

こちらも、どんどん元気に成長しております。

グリーンカーテンは、ゴーヤ、インゲン、つるむらさき。

シソ・バジル・パセリ・イタリアンパセリ・

ネギ・チャイブ・タイム・ピーマン・

シシトウ・オレガノ・



スープセロリ・セージ・じゃがいも・

トウモロコシ・オクラ・トマト・ミント・

ズッキーニ・スイカ・アマランサス・

ミョウガ・キクイモ・クコの実・・・・・

えーと、忘れてるのある?!あっ、落花生!!

 

みんなで、支柱を立てたり、肥料をあげたり、

間引きしたり、手をかけ愛情をかけ、

楽しく野菜育てを体験しています。

 

 

もりさんのお話.jpg711日は、にんじんSHOP

森さつきさんによる

足助仕込み「三河しろたまり」と

鹿児島産「ほたる麦味噌」の紹介と、

かんたん夏野菜のひと皿作り

を楽しみました。





 

 

白だしと味噌のキュウリたち.jpg即席でキュウリやシソをお手軽に調理し、

にんじんランチ弁当と、

パイナップルのデザートで、

幸せなひととき。






 

 

 

じゃがいも収穫KId's.jpgこちらは

725日の楽しみ隊のようす。

 

いよいよ夏休みに突入~!!ということで、

かわいいかわいい楽しみ隊Kid'sが登場です。

ブルーベリーの実やじゃがいもを

収穫します。





虫も土作業もお手の物。任務を遂行いたしますよ。

こちらはちーちゃんとはーちゃん姉妹。


 

すいかの花.jpg今年初めて挑戦の野菜たち。

無農薬の種やさんに、おまけでもらった

スイカの花が咲きました。

小さい実もなってきています。

どきどきです。

なんと言っても、スイカの花のかわいいこと!!!






ただいまNK連続テレビ小説主役の

有村架純ちゃんみたいにかわいい!!

(注:個人的主観が強く入っています。)

 

 

ズッキーニ.jpgズッキーニもつぼみがたくさん!!!

期待大!!!

 

ウリ科のカボチャなのでうどんこ病に

注意です。

ミツバチがいない環境なら、

人工授粉が必要かなぁ。

ただいま、要注目新人!!

目が離せません()



 

収穫野菜.jpgさて、今日の収穫の一部。

この中から、インゲンとシシトウ、ゴーヤとシソは

採れたて野菜の天ぷらです。

自宅で天ぷら調理の時は、

子供や家族に提供する身としては

なかなか自分では揚げたては食べられない。

ならば、ここでは是非、お行儀は悪いけど、

あげたら即、はふはふと口に運びます。

 

 

楽しみ隊特製山形名物だしとゴーヤ天ぷら.jpg採れたてツルムラサキ、シソ、ミョウガを使って、

キュウリとなすを小さく刻み

すりごまや八方だしをあえて、

山形名物だしのできあがり。

 

お子様用にはミョウガを抜いて2種類作ります。

手延べそうめん「旭」にかけて試食です。

 


夏野菜はカリウムやビタミンがたっぷり。

夏ばて防止に大切な旬の栄養をいただきます。

 

 

さてさて、次回はミツバチと花のお話です。

単発のご参加もお待ちしていますよ、

申し込み受け付けます。

はちみつを使った簡単スィーッ作りも楽しみます☆

 

 

さて我が家のクロネコの今日この頃、

 

暑い暑い、木造住宅の二階。

冷感シートを買っておいてみたり、

ハンモックを取り付けてみたり、

涼しく留守番してもらえるように努力して見るも、

まったく近寄る気配がありません・・・。

彼なりの信念をもって、

少しでも涼しい場所を探します。

信じられないけど、クローゼットの中の服の下とか、

ドアの裏とか、彼の気持ちは理解できないまま・・・。

なので、今どこにいるかは、全くわかりません。

毎日、いくつか思い当たるところを、

ひたすら捜索します。

 

おびき寄せる作戦としては、

    氷をステンレスのボールに入れて持って来て

「カランカラン」と振り音を立てる。

    「おいしいの~、おいしいの~あるよ~」と食べ物で釣る。

    ひたすら出没を待つ。

さて、今日はどこから出てくるのでしょうか。

 

ひんやりシートの正しい使い方.jpg一度だけ、一度だけ奇跡的に、冷感シートに

正しい座りを見せてくれた、奇跡の記録写真。

だいたい、手でこのシートを下へ落として

そのまま寝そべっている残念な毎日。

親の心子知らずとはこのこと。

 

 




Gamaneこと

にんじんガーデンマネージャー

Green C.C. Kondo


» 続きを読む


オーガニックショップ日曜日3時閉店します

2017/7/30 12:05

【オーガニックショップ日曜日3時閉店します】
誠に勝手ながら、本日よりしばらく、毎週日・月曜日は3時閉店とさせていただきます。
何卒よろしくお願いします。


» 続きを読む


2017年7月 Ga-maneのひだまり日誌「2017年いよいよ後半戦突入」

2017/7/07 15:04

あれよあれよという間に、7月。
後半戦が始まります。
七夕に、願い事を託しつつ、
夏休みの楽しい予定立てて笑顔を取り戻したいところ。
子供が大きくなると、「夏休み」に縁遠くなりますが、
今年は梅雨も暑い日が多く、夏の気候が恐ろしく心配。
大人にも夏休みが必要ですよね。

在来種リンドウ.jpg先日、岐阜の南濃方面の河原で、きれいな花を発見。
小さな花ですが、あちらこちらでぽつぽつと。
これは昔から日本にある在来種 フデリンドウ。
決して派手ではないものの、綺麗な可憐な花。








こぼれ種芝桜.jpgしかし、周りには、こぼれ種で増えたであろう、
芝桜があちらこちら広がりつつありました。
こちらは北アメリカ原産のもの。1株で50㎝にも
広がる、そう、春に各地で花畑のニュースが
流れます、そのあの芝桜。
早く広がり、見応えのあるカーペットになるため
各地で、花の名所づくりにと、盛んに植栽中。




たぶん、フデリンドウもどんどん
住む場所が無くなっていくのだろうなぁと・・・。
「こうやって、外来種が在来種に勝っていくのだなぁ」
と良くも悪くも人間の力って怖いなぁと痛感。
知っているか知らないかも、それだけでも、まず、大切なこと。

うりはかえでの種.jpg気を取り直して、目線をうーんと上に。
ウリハカエデの樹には、
鈴なりの種のついた実。
ちゃんと遠くまで飛んでいくように
立派なプロペラをつけています。
もう少し熟したら、風に乗って、
空を舞うことでしょう。うんと遠くまで、
日の当たる場所まで。




昔々から、植物は種を絶やさないようがんばって生きている。

発芽順調.jpgさて、キッチンガーデン楽しみ隊Vol、7スタートしました。
大切に大切に種を蒔き、どんどん成長しましたよ。
トマト各種、ピーマン、シシトウ、ターツァイ、春菊、
パクチー、などなど。

レストランにんじん屋上菜園に植え込むものと、
楽しみ隊メンバーが、自宅で育てるもの。
さて、今年はどんな収穫が待っていることでしょう☆












ターツァイ.jpgターツァイ。初挑戦。
これは、青虫くんも大好き!
狙われたら、あっという間に軸だけになるよ。









さいさいカレーとパイナップル.jpgさいさいカレーを食べながら、わいわいと
自己紹介タイム。
デザートには、手でちぎりながら食べる、
スナックパイン。
甘くっておいしいデザートに大満足☆







シソたっぷり.jpg6月27日開催、4回目には、
取れたてのシソや、チャイブ、アシタバ、
ツルムラサキ、を使って、
薬味の効いた細巻きづくり。
ツナフレーク缶ひとつあれば、最強!!







できあがり.jpgいろいろ組み合わせて、楽しい細巻きが
完成です。
シソって万能~。
風味が、ね、食欲をそそっちゃう(笑)









次回は、にんじんSHOPから
森さつきさんによる、
「旬のキュウリをおいしく味わうよ!!
麦味噌&麦の醤油しろたまりで簡単アレンジ。」
7月8日まで、申し込み受け付けますよ。
レストランのおいしいお弁当ランチも楽しみます。

生後4日目.JPGさて我が家のクロネコの今日この頃、
お墓で拾って、4日目のクロネコ。
ちいさなちいさな命です。
爪なんて、もう、ちょんって付いているだけ。
呼吸も止まりそうで、夜中に慌てたことも。
ミルクも飲まなくて、声も無くて、
心配した日々が思い出されます。





CIMG0301.JPGそれが、いまでは
ドーン!!!     
神々しいお姿。
ちょんって爪は、しゃきーんってなりました。
「今では、おかげさまで、思いのまま、
ぶすりと穴を開けることができるようになりました。
どこからとも無く飛んできて(と、いつも
お母さんに驚かれますよ、僕が飛べるから)、←自慢、




椅子の背もたれとか、折りたたんだベッドとか、
押し入れ収納の、空気抜く袋、ぺちゃんこになったの。
あれは一番得意!押し入れの中で、みんなぶすりと
爪痕を残しておくの。すぐ、布団ふわふわだよ。

この間は、バランスボールとかっての?
大きなボールね、大きいの。これもぶすり。
2個ほど、やってやりました。勝ちましたよ。もちろん。
どんなものにも、トライします。根性ある方だと
おもいますね~苦笑」  クロネコ談


我が家のいろいろなところに穴が開いております。
成長の証ってやつでしょうか・・・。(涙)
押し入れ袋、真空に穴が開き、全く意味なし・・・。
ほんと、やめて、あれは・・・。

Ga‐maneこと
にんじんガーデン
Green C.C. Kondo

» 続きを読む


1  2  3  4  5  6  


ページの上へ戻る