にんじんCLUBの活動情報

HOME > にんじんCLUBの活動情報 > さんさんファームでリンゴの花摘みツアー行いました!(長野県下伊那郡松川町)

Profile

にんじんCLUBの活動情報

にんじんCLUBでの活動を通して、見て聞いて感じたことをざっくばらんにお届けします!


さんさんファームでリンゴの花摘みツアー行いました!(長野県下伊那郡松川町)


さんさんファームで
リンゴの花摘みツアー行いました!
(長野県下伊那郡松川町)
報告/スタッフ淺田進也 

IMG_2458.JPGGWも終盤の5/6(土)『さんさんファーム』
(黒豚、毎月リンゴなどでお馴染み)で
リンゴの花摘み体験を実施しました。
リンゴ畑まで徒歩5分かからず、
森の中を抜けて歩いていくと、
一面のリンゴ畑です。

生産者の宮下ゆかりさんから、
花摘みについての説明をしていただきます。
そもそもリンゴの花をなぜ摘むのか?
それは、ずばり「より大きなリンゴ、
味のよいりんごを収穫するため」です。





リンゴは一つ一つの花に果実がついていくので、
花の間引きが必要なのだそうです。
割合にして、100個の花から実際に
収穫できるのは3~4個、
つまり3~4%にすぎません。
そして、この花摘みの作業で80%近く間引くのです。
花摘みがおいしいリンゴを作るための第一歩です。
宮下さんの話を聞いて、改めて作業の大事さが伝わったようでした。
実際に花摘みを始めてみると、みなさんすごい集中力!
「無心になってしまう」「時間が経つのを忘れてしまう」とのこと。
お子さんは「花が小っちゃくてかわいい」
「色がきれい」と参加した方いろんな感想がありました。

今回の体験時間は約1時間。
正直なところ、1時間でも結構疲れます。
これを何日も何日も
一日中行う『さんさんファーム』スタッフの労力を考えると
本当に頭が下がります。
美味しいリンゴを育てるのは本当に大変です!!

IMG_2450.JPGリンゴの花摘み体験の後は、
お待ちかねのBBQです。
「BBQがしたくて来た!」という方も
たくさんいらっしゃいました。
それくらいリピーターが多く、
そして一度食べれば、
その美味しさの虜になってしまう。



さんさん黒豚は食べても食べても脂で
疲れるということがありません。

なのに、味わいは濃厚で本当に贅沢なBBQでした。

そして、最後にリンゴクイズ大会です。

今回は花摘み体験で教えていただいたところ、
さんさんファーム森の家に関する事、
リンゴの選び方、保存の仕方や
さんさんファームの成り立ちについてなど、
さまざま分野から出題しました。
今回もみなさんのおかげで大変盛り上がりました!

今回のリンゴの花摘み体験を通して、
ますます収穫体験が楽しみになりました。
リンゴの収穫は例年通りだと11月頃。
去年は虫の害がひどい一年だったとのことですので、
今年こそは豊作になってほしいと思わずにはいられません。
自分たちが花摘みをして、栽培に関わったリンゴが
どうなるか本当に楽しみです! 





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.ninjinclub.co.jp/cgi-bin/cms/ninjintb.cgi/2190

※トラックバックの公開には承認が必要です。

トラックバック一覧(0)

この記事に現在トラックバックはまだありません。




ページの上へ戻る