にんじんCLUBの活動情報

HOME > にんじんCLUBの活動情報 > 2018年2月 植物たちも春に向けて準備のとき。根を張って力を蓄えている毎日です。

Profile

にんじんCLUBの活動情報

にんじんCLUBでの活動を通して、見て聞いて感じたことをざっくばらんにお届けします!


2018年2月 植物たちも春に向けて準備のとき。根を張って力を蓄えている毎日です。


23日の節分の日を終え、いよいよ立春。

この冬は、始まりが早かったので

なんだかとっても冬が長く感じます。

年が明けてもう一ヶ月過ぎました()


名古屋港の日の出.jpg


我が家の初日の出は名古屋港の海、

水平線。

平和に、粛々と2018年が始まりました。

 







昨年私事では、かなりバタバタとした一年で、

年の瀬に義母の看病に訪れていた病院の駐車場で

当て逃げをされてがっかり。

見かねた知人がくれたアドバイス、

来年は玄関にちゃんと干支を飾りなさいよ。

そうなんですって!玄関に干支!そういえば

ここ数年飾ってないんですよね・・・。

なんだか単純ですが、戌年!!可愛い戌、

探してきましたよ~!!


玄関の戌.jpg


手のひらで包み込めるほど小さな戌。

でも、見て!!こんなに笑顔!!

きっと笑顔の一年になりそう!


今年は無事健やかに過ごせますよう、

よろしくお願いします。






植物たちも春に向けて準備のとき。

春に花を咲かせる菜の花たちも、

土の中はすごいんです。

根を張って力を蓄えている毎日です。

芽を出していない種たちも土の中で

春を待っています。

 

ひまわりの種から発芽.jpgこれはひまわりの種の乾燥のため

温室で待機中、

なんと、ひまわりの芽が出てきてました!

ちょっと早とちりしちゃった

ひまわりでした。

 







この寒い季節は、畑や花壇の外仕事は無理をせず

暖かい日や時間のタイミングで、無理のないよう。

月に一度、笠寺のまちでリハビリ施設の皆さんと

園芸療法を取り入れながら、

ミツバチのための食堂を続けて3年。



この食堂は人のためのものではなく、

ミツバチのための食堂。ようするにお花畑。


寒い寒い1月は無理をせず、

屋内作業となります。

そこで、今回は

いろいろな種や木の実、ドライにした花びらや葉、

この自然からの贈り物を使って、絵を作りました。


種クラフト1.jpg


同じ材料ですが、

選ぶものも描くものも十人十色。

素敵な作品が並びます。

木の実たちもきっと喜んでいますね。


 











種クラフト3.jpg












さて、レストランにんじんの屋上菜園も、

春を待ちわびて寒さに

耐えている野菜たちもいますよ。


アサツキ、パセリ、イタリアンパセリ。


アサツキ.jpg

 

まだまだ雪が降る寒い時期、

春一番まであと少し。

日だまりがあたたかくなったら、

春支度始めましょう。







 

パセリ.jpg春の菜園準備は、ぜひ皆さんと楽しく

作業したいと考えております。

 











イタリアンパセリ.jpg













さて我が家のクロネコの今日この頃、

 

猫はちゃんとあたたかい場所を知っています。

タイムスケジュールができているようで、

朝ぬくぬくの布団で一寝入りした後の午前中はここ。


ぽかぽか.jpg


南の窓のブラインドの向こう。

午後は折り畳みベットの山のうえ。

ここに日差しが注ぎます。

私が寝転んで本を読むと、

腰の上に座ります。





そうです、カイロが貼ってあるので、

ピンポイントであたたかいのですよ()

 

Gamaneこと

にんじんガーデンマネージャー

Green C.C. Kondo




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.ninjinclub.co.jp/cgi-bin/cms/ninjintb.cgi/2226

※トラックバックの公開には承認が必要です。

トラックバック一覧(0)

この記事に現在トラックバックはまだありません。




ページの上へ戻る