にんじんCLUBの活動情報

HOME > にんじんCLUBの活動情報 > 2017年8月 Ga-maneのひだまり日誌「夏の彩りといろいろな実」

Profile

にんじんCLUBの活動情報

にんじんCLUBでの活動を通して、見て聞いて感じたことをざっくばらんにお届けします!


2017年8月 Ga-maneのひだまり日誌「夏の彩りといろいろな実」


20178月 Ga-maneのひだまり日誌

「夏の彩りといろいろな実」

 

今年は各地で大変な水害がおこり、

日常でも大雨や竜巻の警報にどきどきする日々が続きます。

なんだか恐ろしい蟻もやってきた様で、

去年騒いでいたデング熱を感染する蚊、

草むらにひそむマダニなど、

次々と人間のかなわない自然の力に、

対策や共生、知恵と準備、生きていく力を

試されている様な気がします。

先日、エコブランチさんの講座で、

ビオ・ガーデニングのパイオニアとしてこれまで

40年間薬を使わずに自然の力だけで庭づくりをしてきた

グロッセ・リュック氏のお話の際に、

実はヨーロッパでは、地球の一番最後に残るのは、

蟻とネズミといわれているよ、と教えていただきました。

うーん、たいへんだなぁ・・・。

子供たち、ますます自然とふれあう

機会が減っていきそう・・・。

 

さて、連日真夏日なんて言われながらも、

街の中では元気をくれる花が咲いていますよ。

 

さるすべり花.JPG街路樹や庭木で、今、いちばん目を引く、

サルスベリ。

ミソハギ科のサルスベリ属の落葉樹。

白や薄いピンク、濃いピンク、と

フリルのような花びら

が枝の先にぼんぼん揺れておりますね。

楽しそう。

江戸の初期に、中国からやってきました。




 

別名百日紅とも呼ばれ、

これは、花が100日咲くことからついた名前。

 

 

さるすべり幹.JPG皆様のご存じのサルスベリの名称は、

樹皮がつるつるで、

木登りの上手な猿もすべって

しまう事からついた名前。

 

でも、猿はちゃんと登ることが

できるようですよ。

 




 

松ぼっくり.JPGよく見て!!

いろいろな木の実も成っていますよ。

まだ色がついていないので、

見過ごしてしまいそう。

 

松ぼっくりも、

初々しい緑の実がしっかりついています。




 

 

南天の実.JPGこれは、お正月におなじみの千両。

赤い実じゃないと、全く気づかれず。

 

こうやって、木の実も着実に季節を過ごしています。

 







 

いろいろ野菜.jpgさて、にんじんレストラン屋上ガーデン、

キッチンガーデン楽しみ隊Voi,7

こちらも、どんどん元気に成長しております。

グリーンカーテンは、ゴーヤ、インゲン、つるむらさき。

シソ・バジル・パセリ・イタリアンパセリ・

ネギ・チャイブ・タイム・ピーマン・

シシトウ・オレガノ・



スープセロリ・セージ・じゃがいも・

トウモロコシ・オクラ・トマト・ミント・

ズッキーニ・スイカ・アマランサス・

ミョウガ・キクイモ・クコの実・・・・・

えーと、忘れてるのある?!あっ、落花生!!

 

みんなで、支柱を立てたり、肥料をあげたり、

間引きしたり、手をかけ愛情をかけ、

楽しく野菜育てを体験しています。

 

 

もりさんのお話.jpg711日は、にんじんSHOP

森さつきさんによる

足助仕込み「三河しろたまり」と

鹿児島産「ほたる麦味噌」の紹介と、

かんたん夏野菜のひと皿作り

を楽しみました。





 

 

白だしと味噌のキュウリたち.jpg即席でキュウリやシソをお手軽に調理し、

にんじんランチ弁当と、

パイナップルのデザートで、

幸せなひととき。






 

 

 

じゃがいも収穫KId's.jpgこちらは

725日の楽しみ隊のようす。

 

いよいよ夏休みに突入~!!ということで、

かわいいかわいい楽しみ隊Kid'sが登場です。

ブルーベリーの実やじゃがいもを

収穫します。





虫も土作業もお手の物。任務を遂行いたしますよ。

こちらはちーちゃんとはーちゃん姉妹。


 

すいかの花.jpg今年初めて挑戦の野菜たち。

無農薬の種やさんに、おまけでもらった

スイカの花が咲きました。

小さい実もなってきています。

どきどきです。

なんと言っても、スイカの花のかわいいこと!!!






ただいまNK連続テレビ小説主役の

有村架純ちゃんみたいにかわいい!!

(注:個人的主観が強く入っています。)

 

 

ズッキーニ.jpgズッキーニもつぼみがたくさん!!!

期待大!!!

 

ウリ科のカボチャなのでうどんこ病に

注意です。

ミツバチがいない環境なら、

人工授粉が必要かなぁ。

ただいま、要注目新人!!

目が離せません()



 

収穫野菜.jpgさて、今日の収穫の一部。

この中から、インゲンとシシトウ、ゴーヤとシソは

採れたて野菜の天ぷらです。

自宅で天ぷら調理の時は、

子供や家族に提供する身としては

なかなか自分では揚げたては食べられない。

ならば、ここでは是非、お行儀は悪いけど、

あげたら即、はふはふと口に運びます。

 

 

楽しみ隊特製山形名物だしとゴーヤ天ぷら.jpg採れたてツルムラサキ、シソ、ミョウガを使って、

キュウリとなすを小さく刻み

すりごまや八方だしをあえて、

山形名物だしのできあがり。

 

お子様用にはミョウガを抜いて2種類作ります。

手延べそうめん「旭」にかけて試食です。

 


夏野菜はカリウムやビタミンがたっぷり。

夏ばて防止に大切な旬の栄養をいただきます。

 

 

さてさて、次回はミツバチと花のお話です。

単発のご参加もお待ちしていますよ、

申し込み受け付けます。

はちみつを使った簡単スィーッ作りも楽しみます☆

 

 

さて我が家のクロネコの今日この頃、

 

暑い暑い、木造住宅の二階。

冷感シートを買っておいてみたり、

ハンモックを取り付けてみたり、

涼しく留守番してもらえるように努力して見るも、

まったく近寄る気配がありません・・・。

彼なりの信念をもって、

少しでも涼しい場所を探します。

信じられないけど、クローゼットの中の服の下とか、

ドアの裏とか、彼の気持ちは理解できないまま・・・。

なので、今どこにいるかは、全くわかりません。

毎日、いくつか思い当たるところを、

ひたすら捜索します。

 

おびき寄せる作戦としては、

    氷をステンレスのボールに入れて持って来て

「カランカラン」と振り音を立てる。

    「おいしいの~、おいしいの~あるよ~」と食べ物で釣る。

    ひたすら出没を待つ。

さて、今日はどこから出てくるのでしょうか。

 

ひんやりシートの正しい使い方.jpg一度だけ、一度だけ奇跡的に、冷感シートに

正しい座りを見せてくれた、奇跡の記録写真。

だいたい、手でこのシートを下へ落として

そのまま寝そべっている残念な毎日。

親の心子知らずとはこのこと。

 

 




Gamaneこと

にんじんガーデンマネージャー

Green C.C. Kondo




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.ninjinclub.co.jp/cgi-bin/cms/ninjintb.cgi/2207

※トラックバックの公開には承認が必要です。

トラックバック一覧(0)

この記事に現在トラックバックはまだありません。




ページの上へ戻る