にんじんCLUBの活動情報

HOME > にんじんCLUBの活動情報 > 2017年11月Ga-maneのひだまり日誌「こぼれ種で春待ち花壇」

Profile

にんじんCLUBの活動情報

にんじんCLUBでの活動を通して、見て聞いて感じたことをざっくばらんにお届けします!


2017年11月Ga-maneのひだまり日誌「こぼれ種で春待ち花壇」


本当に澄み渡る広い青い空。

こんな日は、なんだかいいことが起こりそう。

朝晩は寒いものの、心地よいポカポカ陽気の今日この頃。

あっという間に、寒い季節がやってきます。

忘れ物の無いよう、順番に外仕事を片付けましょう。

ということで、レストランにんじん花壇の草取りと、

ガラス窓前のコンテナ花壇の

植栽メンテナンスです。

 

 

こちらが、作業前。

 前.jpg花壇内のジューンベリーの落葉が

始まりました。

はらはらと舞い散る枯葉もまた、

虫たちの大切な布団となり、

地表の乾燥を防ぎ、

大切なマルチングとなって活躍します。

いずれかは土に戻り、生態系豊かな、

多様な微生物の手助けをしてくれるのです。

 

 


こちらが作業後。

後.jpg

 

あれあれ?!

なんだかまだ緑の草が、ちらほら・・・。

ちゃんと雑草抜きできていないんじゃないの~!?

 

実は、これはこぼれ種から芽を出した、

エリゲロン、キク科のお花の苗。

和名をペラペラヨメナ、と申します。


ぺらぺらよめな.jpg

 草取りの作業で、

みんなすべて抜き取る作業が

もちろん一番手っ取り早く、

スッキリします。が、

あえて、この場所は、次の春のお楽しみに、

このこぼれ種で芽吹いた

ペラペラヨメナを残します。




 

こんなかわいい小菊が咲き乱れる春を楽しみに、

冬支度をいたしました。

 


このペラペレヨメナは、写真の中央の種になり、

風に乗ってふわふわと飛んでいきます。

かなり高い発芽率なので、あっという間に

ナチュラルガーデンが楽しめます。

 

 

さて、こちら、

レストランのガラス窓の外コンテナ花壇には、

クレマチス 日本の原種「仙人草」が花盛り。

白の4弁がかわいいお花です。

仙人草.jpg

芳香性があり、しばらく楽しめます。

花期は7月から10月と長いのが特徴。

屋上菜園の仙人草は、

8月ごろが見ごろでしたが、

同じ花でも、こちらレストラン前では、

今が見ごろ。



 

 

こちらもただいま花盛りな「ヤンバルガンピ」。

 

ヤンバルガンピ.jpg

東南アジアや沖縄に自生する、

ジンチョウゲ科の

常緑樹です。このガンピというのは、

雁皮として古代から

和紙の材料で有名です。

 






もう、実ができていますね~。

緑からだいだい色、そして赤く色づく過程が美しい、

これからが見頃です。

 

 

こちら、キッチンガーデン楽しみ隊が終了して、

人恋しい、ちょっと寂しい屋上菜園ですが、

まだまだ、バジルもピーマンもツルムラサキも、

イタリアンパセリも元気です。

 

そして、びっくり!!

クコの実がたわわ!!!


くこのみ.JPG

 実はこれは、

大きな鉢のクコの実のこぼれ種。

かわいい芽が出ていたので、

この鉢に今年の春植え変えた株ですよ。







 

親苗のクコの実もたくさんなっていましたので、

急遽、この夏楽しみ隊参加ジュニアの、

ちーちゃん・はーちゃん姉妹に応援要請をして、

たんと収穫しました。ただいま日陰で干して乾燥中。

また、みなさんとなにか素敵に手作りできるよう、

準備しておきますね。

 

 

そして、もう一つ楽しみなのは、

楽しみ隊講座で、おやつとして皆で食べた、

「スナックパイン」の挿し木成功中。

越冬方法を工夫して、成長に期待したいところ。


パイン.jpg

 

 











さて我が家のクロネコの今日この頃、

そろそろ冷え込む時期なので、ひざ掛けが登場です。

そこで始まるのが、この「ふみふみ」。


やまごじら.jpg

グーパーグーパーしながら、

ひたすら前足で、

この布にふみふみです。

まるでゴジラの手のようですよ。

我が家では、

恒例やまゴジラ登場の季節です。



 


Gamaneこと

にんじんガーデンマネージャー

Green C.C. Kondo




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.ninjinclub.co.jp/cgi-bin/cms/ninjintb.cgi/2221

※トラックバックの公開には承認が必要です。

トラックバック一覧(0)

この記事に現在トラックバックはまだありません。




ページの上へ戻る